アイディアをまとめる|立体物を作るなら3Dプリンター|コスト削減と時間短縮ができる
女性

立体物を作るなら3Dプリンター|コスト削減と時間短縮ができる

アイディアをまとめる

男性

デジタル形式も登場

ビジネスにおいてホワイトボードは欠かせないものであり、日頃の話し合いから本格的な会議まであらゆるところで使われているでしょう。色々な情報をペンで簡単に記入できて、消すこともすぐにできるホワイトボードは、アイディアをまとめ上げるために大活躍してくれます。しかし、最近ではまとめたアイディアをパソコンに保存するため、ホワイトボードとのやり取りが面倒だと感じる状況もあるはずです。その場合は、パソコンに接続できるOA機器として開発された、新世代のホワイトボードを利用してみてはどうでしょう。OA機器だと利用の難易度が上がるように感じますが、使い方は既存のホワイトボードとさほど変わりませんのでスムーズな移行が可能です。

パソコンと繋ぐメリット

パソコンに繋げるタイプのホワイトボードは、完璧にデジタル制御ができるようになっています。そのため、ホワイトボードに記載した内容がパソコンの画面にもしっかりと映るので、アイディアの編集が楽になるでしょう。もちろん、パソコンにプリンターが繋いであればプリントアウトも可能なため、話し合いや会議に参加していない方にも簡単に配ることができます。そして、普通のホワイトボードは使い続けていくうちに、ペンのインクのせいで少しずつ汚くなってしまいますが、デジタルの場合はそのようなことはありません。インクを使わない専門のデジタル形式のペンを使うため、ホワイトボードの表面はいつまでも綺麗なままで使い続けられるでしょう。