男女

立体物を作るなら3Dプリンター|コスト削減と時間短縮ができる

記事一覧

会社の通話料金を節減する

電話するレディ

IPフォンは、インターネット回線を使って文字や画像を送るのと同じ原理で音声を送信する電話技術です。一般の固定電話よりも通話料金が安くなるというメリットがあります。一定の要件を満たせば、通話料が完全無料となるケースもあります。

詳しくはこちら

OA機器專門店を比較する

婦人

企業で使うOA機器の一つとして、ビジネスホンをいうものがあります。リースはとてもお得です。増設ができたり、通常よりも安く導入できたりするからです。いろいろなメーカーのものがあるので、じっくりと比較して選択しましょう。

詳しくはこちら

立体で作成できる

3Dプロッター

簡単に立体物を作成できる

3Dプリンターを利用することで工場、事務など他の会社に依頼することが必要なく同一会社の中で製作できるようになるので依頼にかかるコストの削減につなげることができるので開発費を減らせることができるために一つの商品の代金を低く抑えることもできます。これにより、消費者にとっても製作者にとっても良い関係の状態を保つことにつながり、商品の価格を下げることになるため、売り上げにも関係するようになってきます。また、3Dプリンターがあることで自社内で製作することができるようになるので開発に使える時間も増加するので一つにかける製品を手直し、製作の変更も短い時間で行うことができるようになるので企業にとって多くメリットがあると思います。

多くの企業で主流

情報通信分野が大きく進歩して企業や家庭などにも3Dプリンターが使われるようになりました。また、現在3Dプリンターは企業の開発部門の工場だけではなく、医療分野にも使われるようになっているため模型などを精巧に作ることができるようになりました。また、一度購入するとあとはインクの交換を行うことで長く使うことができるため改めて他の企業に頼むことが減少します。これらのことによりコスト削減や時間短縮につながるので多くの企業から人気が高いことが現状です。また、今後の進歩として病院の手術による臓器を製作して使えることを目標とされるほどの精巧なものになっているため精度を求めている企業にとても簡単に作ることができるので人気であると言えます。

アイディアをまとめる

男性

現在、ホワイトボードをビジネスで活用しているのなら、デジタル制御できるホワイトボードの導入も考えてみてはどうでしょう。パソコンと繋ぐことによって、アイディアの編集が楽になりますので、さらにホワイトボードが大活躍してくれます。

詳しくはこちら